施療リング

ピンセットの中と小(比較のため、施療リングを置き    ました)

ヘラーの大と小

オルゴン棒の金と銀

首用

足首用

フリー

めらーく

耳用

鼻用

ユニコーン

腰用

腰用の大

オルゴン棒の大 (結界棒)

結界棒の置き方(交点に人体の臍下丹田が来るように配置)

グレイス

大、ミ二特大、小

オルゴン龍大

金と銀

U字大

オルゴン療法関連、沖縄の塩の実験

ミネラルが豊富な沖縄の塩ーーぬちまーすが大変、体に良いという事を聞いて実験を思いついた。

 

つまり、3個のペットボトルを用意する。

一つには水道水、一つにはオルゴン水、一つにはオルゴン水+ぬちまーすである。

沖縄の塩  ぬちまーす

左がオルゴン水

 

中が水道水

 

右がオルゴン水+ぬちまーす

ひまわりの花を入れて9月2日の朝から実験開始した。

 

どのような変化が起こるか?楽しみである。

オルゴン療法---リングの力

テーマ:

5月4日から市販の胃腸薬を使って、オルゴンリングの力を試してみた。

 

約10日が経って、結果が出た。

リングの上に薬を2分間乗せて、副作用成分をとばした。

 

次の写真は左側がオルゴン水(水用リングでオルゴン水を作成)に入れた状態

 

中は胃腸薬を1包入れた状態

右は上記の写真のようにリングの上に2分間薬を乗せたもの

 

10日経過後は

 

つまり、オルゴン水だけの花は大した変化なし

胃腸薬を入れたものは花も耐えられなかった。

リングの上に乗せた薬は、かなりよくない成分が減ったとみられる。

 

今まで、私がクライアントに、やむなく薬を服用する時はリングの上に

2、3分乗せて服用するように説明していたが、これからは4、5分くらいにしてみようと思ったものである。 

オルゴン療法ーー薬水の実験

私の知人の女性は潰瘍性大腸炎を患っている。

 

そこで、水を変えないで二つの生花の実験をしてもらったのである。

左はオルゴン水が入っている。

 

右はアサコールという潰瘍性大腸炎の1日分の薬が入っていて、上から1日目、2日目、3日目の順である。

 

3日目にして、たちまち薬の入っている方の生花は枯れてしまった。

 

たった3日間である。

これを常用したら、どうなる?

マントラ(ことば)の実験と「謝謝の水」

4個のコップにそれぞれ水道水と生卵を入れた。

3個には

ありがとう

バカヤロー

私はあなたを深く愛する

の言葉を直筆で書いて貼り付けた。

そして、毎朝、毎夕この言葉を20回それぞれのコップに声を出して入れてみた。右端のコップは何もしない。(2015/7/18開始)

8日後に撮った写真

 

正面から。

ありがとう が一番濁っている。次に愛するである。

バカヤローも濁っている。

 

(2015/7/26撮影)

 

上から見たところ

 

ことばを水に入れることにより、エネルギーが発生し、卵の中のホルモン剤や不純物をデトックスしたと考えられる。

 

右のコップは殆ど変化していない。

 

バカヤローのコップも濁っているが、これは本気でバカヤローと言っていないためにエネルギーが入ったと考えられる。

これらの実験から、蒸留水でオルゴン水を作り、容器の外に直筆で写真の言葉を貼りつけた。

最初だけ声に出して読み上げている。

 

ことばや文字の波動が水をより強力なものに換えていくはずである。

 

この水をスーパーオルゴン水「謝謝の水」と命名した。

8月3日の状況

愛するが最も濁っている。

正面から見たところ


バカヤローのコップにカビが生えてきた!!


何もしない右端のコップは単に水が蒸発しただけ

殆ど変化ない。


いかに善い言葉が大切か?分かった実験である。

オルゴン水の安全性

次にオルゴン水である。



少し見づらいかも知れないが、はっきりとオルゴン水の方が有害な物質が減少しているのが分かる。

実は日本の水道は検査基準が大変厳しい。コンビニやスーパーで販売されているミネラルウオーターは人によっては水道水より安全と考えておられるかも知れない。しかし、考えものである。ミネラルウオーターやサーバーなどの検査基準は食品衛生法の規定を受ける。これは水道の検査基準より、はるかに甘いのである。

従って、果たして安全はどちらかというのは難しい。


それにくらべたら、蒸留水は完全に安全である。

ただ、塩素がないだけに封を切ったら、早めに飲むことである。でないと雑菌が生ずる可能性がある。また管理に気を付ける必要がある。


ともあれ、オルゴン水は水道水より安全安心が証明されたと言える。

NEW !
テーマ:

私たちはオルゴン水に効果ありと信じて今まで色々な方に推奨してきた。

また、その結果、期待通りの効果が出ていた。

しかし、ある時、人に「それって本当に大丈夫なの? 自分で調べてみた?」

と言われたのである。


それから、いかに客観的に安全安心を証明できるか?考えた。


その答えの一つがこれである。


まず、普通の水道水の水質検査データである。これは民間の水質検査専門の会社に委託して調査をしてもらった。



驚異のオルゴン水

NEW !
テーマ:

かねてオルゴン水の秘密を解き明かすべく色々と実験してきた。


卵の実験、生け花の水の実験、また施療時に使用した時のデトックスの様子などである。


今回はもう少し、客観的なデータが欲しいと思い、世界一完璧なカットを売りにしている㈱エイトスターダイアモンドのEAV測定器でオルゴン水や、水道水、リングの生体における反応を測定してもらう事を思いついた。


この会社は東京の四谷にショールームを持っている。 そこで、お客様が身に着けている宝石などの波動を測定して、その方に合っているかどうかの判定をしているのである。


この器械は60年前にドイツの医師が開発したもので、広く世界で使用されている優れものである。


これで計測して数値が50を指すと最高によい、とされる。つまり、「物の持つ中庸のエネルギーを示す」らしい。 

まず私自身を計測してもらった。それによると、かなりいい数値が出た。計測して頂いた係の方は「何か瞑想か、ヨガをされていますか?」と聞かれたくらいである。


こちらのダイアモンドは見事なくらいにすべて50を指している。

計測の結果


水道水はアレルギーや臓器には良いが、他のリンパ系、神経系、血液、内分泌、脳には数値が低い。


これに対して、オルゴン水はすべてに対して48を指している。


係の方の話では数値が48~52の間に入っていれば良いという事で、この水を絶賛されていました。


(オルゴン水の作り方は単に水道水にリングを入れて一晩漬けてあるだけです。)


また、リングも形状や大きさが違うものを7種類用意して計測したところ、多少ばらつきがあるけども、金属製品としては、これだけ揃って均一の数値を出すのは珍しい。


特にリンパ系には完璧で、脳にも大変よい影響を与えている、との事でした。


次回は身体に最もよい水は蒸留水という事なので、これからオルゴン水を作り、再度計測してもらう事にした

新たな実験

生卵のリングが入った方が、入っていないグラスより早く濁る原因が分かった。


それはリングのエネルギーで卵の中の化学物質が溶け出したから早く濁ってきたのである。


実験用にはスーパーで一番安い卵を買ったのである。


しからば、高い卵と安い卵では どのように変化するか?

試してみることにした。

1日目

左が1個30円の安い卵の方に、貼付用リングを入れた。

右の高いヨード卵の方には、わざと指輪用リングを入れた。

2日目

かすかに左の方が濁ってきている。

右は変化なし。

9日目


やはり左の安い卵のほうが明らかに濁ってきている。



安い卵のほうが鶏のえさの中に化学物質が多いという推測が成り立つ。

これを皆さん、どう考えるか?です。

PHを調べる

2週間を経過した花瓶の水のペーハーを調べた。

左がリングが入っている方で試験紙は ほぼ中性を示している。

はアルカリ度が強くなっている。

左のグラスにリングが入っている。こちらの方が濁っている。予想と反対だ。


PHはやや中性に近い。


右は割合きれいだが、アルカリ度が高いようだ。

二つの実験でどうやらリングには酸性やアルカリ性を進める力を遅らせる力があるという事がわかった。

しかし、それ以外の何かがあるに違いない。・・・・何か? 謎である。

オルゴンリングの力・・・・生花編

オルゴンリングの貼付用を2個のガラス瓶の一つに入れて、生花を生けた。

水は水道水である。

2015・5・15の様子

5・18の様子


右がリングが入っている。


既に左は花も少し弱って水も濁ってきた

5・28の様子

花は両方共にしおれた。

水はリングが入っている右の瓶は

きれいな色をしている。

オルゴンリングの力・・・・生卵編

生卵を二つのグラスに入れて水道水を満たした。

一つのグラスに指用リングを入れた。5・15

左のグラスに指用リングが入っている。

開始から3日くらいは このグラスの方が水もきれいな状態だったが、5・28にはすっかり濁ってきている。


予測はリングのある方が、ずっときれいな状態でいると思っていた。しかし、実際には濁ってきた。

原因が分からない。

これは越野先生に伺ったところ、リングが卵の中の不純な成分をデトックスした結果であるという。

 

リングの力は凄い!